ablic_logo
ablic_logoablic_logo

革新的な発想・技術と行動力で、未来を切り拓き、
人々の豊かで歓びに満ちた暮らしを支え続ける。

エイブリック株式会社は、セイコーインスツルの“ものづくりの理念”を引き継ぐ、アナログ半導体専業メーカーです。 私たちの強みは、これまで長年にわたって培ってきた低消費電流、低電圧動作、超小型パッケージ技術。「『Small Smart Simple』なアナログ半導体ソリューションでお客様に感動を提供」というビジョンの下、世界中の人々の豊かな暮らしに貢献してまいります。

エイブリックの 「Small」 「Smart」 「Simple」

世界初となるCMOS ICが搭載されたクオーツウオッチの実用化を起点に、1968年、当社はCMOS ICの自社開発、製造を開始しました。(当時第二精工舎)以来、ウオッチ用はもちろん、様々な民生機器や携帯機器、車載向けに小型・低消費電力・高精度のアナログ半導体製品を提供し続けると同時に、自社技術の革新に努めてきました。
 誕生から25年となるリチウムイオン保護用ICは、今やスマートフォンには欠かせない存在となり、2000年代に誕生した車載用EEPROM(メモリ)も厳しい環境下でも耐えうる品質条件のクリアと品質維持に高い評価をいただき、いずれもトップレベルのシェアを誇る安心・安全を提供する製品に成長しています。

「エイブリック株式会社」に社名変更 2018 UVセンサ
2017 高効率スイッチングレギュレータ
エスアイアイ・セミコンダクタ株式会社設立
(セイコーインスツル(株)半導体事業の分社化)
2016 医療機器用IC
2015 ワイヤレス給電IC
2014 車載用 タイマIC
2013 車載用 磁気センサIC
2009 車載用 電源IC
2005 超低電圧動作チャージポンプ
2003 車載用 EEPROM
1999 リチウムイオン電池保護IC
(セカンドプロテクト)
秋田事業所にて後工程開始 1996
1993 リチウムイオン電池保護IC・EEPROM
1990 リアルタイムクロック
前工程6インチライン竣工 1987
1986 不揮発性メモリ
1985 温度センサIC
1984 磁気センサIC
1983 ボルテージレギュレータ
ボルテージディテクタ
前工程4インチライン竣工 1979 アナログクオーツ用IC
開発2インチライン竣工 1970
1968 CMOS ICの研究開発を開始
株式会社第二精工舎設立
(現セイコーインスツル株式会社)
1937

Seeds of the future.

製品・サービスを通じた持続可能な社会への貢献

超低消費電力化

◆超低消費電力化

超高効率スイッチングレギュレータ「S-85S1Aシリーズ」は、業界トップクラスの低静止時消費電流 (260nA)を達成した製品です。この低静止時消費電流により、ウェアラブル機器やIoT機器などのバッテリーの長寿命化を実現。バッテリー交換頻度を減らすことができるため、資源利用量の削減や環境負荷の低減に貢献しています。
詳細はこちらをクリック

超小型パッケージ

◆超小型パッケージ

携帯機器の小型化・軽量化に伴い、使用されるICにも一層の小型化が求められています。当社では0.8mm×0.8mmという超小型サイズの「HSNT-4パッケージ」を開発。製品本体の樹脂使用量を大幅に削減するとともに、本製品を実装する基板の小型化・軽量化にも貢献することで、環境負荷の低減に貢献しています。

極性判別可能 ホールIC(磁気センサ)

◆極性判別可能 ホールIC(磁気センサ)

~モノの動作の検知にお困りではありませんか?この問題解決にホールICが最適なワケは ~
従来、開閉検知にはメカスイッチが使用されており、ホコリや液体の侵入により、壊れやすいという課題がありました。ホールICは、非接触で開閉を検知することができるため、長年使い続けても壊れにくく、スイッチ検知機能の部品交換頻度を減らすことができ、資源利用量の削減につながります。
詳細はこちらをクリック

電池レス化

◆電池レス化

これまで使われずに捨てられてきた微少なエネルギーに着目。ウオッチ用ICで培った蓄電・昇圧技術を用いて、無線発信などの電源エネルギーとしての活用を可能にする、それがCLEAN-Boost®技術*です。これにより、電池レスセンサとビッグデータやクラウド サービスを活用した身近な IoT の世界を提案していきます。その一例が、漏水検知システムに導入されている「電池レス無線機能付きタグ」です。

*CLEAN-Boost®技術で主となる蓄電昇圧回路技術は、立命館大学との共同研究によって生まれた技術です。

現在開発中の不可能を可能にするABLIC製品や新技術は、2018年10月16日より幕張メッセ(千葉市)で開催される「CEATEC JAPAN 2018」でもご覧頂くことが出来ます。

出展予定品:CLEAN-Boost®技術、UVセンサ、医療用ICなど