おすすめ企画

工大祭には楽しい企画がたくさんあります。
でもその企画の中でどこに行けばいいか迷っていませんか?
そんなあなたのために、私たち工大祭実行委員会は
工大祭の数ある企画の中から特に“おすすめ”する企画を選ばせていただきました!
また、工大祭といえば忘れてはならないのが研究室公開です。
そこで研究室の中からも5つ、おすすめ企画としてピックアップしました。
どれも工大祭2018を代表すると言っても過言ではない、素晴らしい企画ばかりです。
ぜひお立ち寄りください!

企画番号
K-02
企画名
サイエンスラボ
団体名
東工大ScienceTechno
K-02
企画場所
W241(実験ショー)
W933(科学教室)
企画時間
10/6(土) 10:00-18:00
10/7(日) 10:00-17:00
K-02

サイテクは、子供たちに大人気の工作教室や実験ショーを行います!
[教室]では、身の回りの”仕組み”や科学の考え方が分かる工作や実験ができます。
[実験室]に行けば、普段は体験できないような大きな実験をすぐ近くで観られます。さらに、ショーの後にはステージ上の実験を体験できるミニショーもあります。
どちらも楽しみながら科学を学べる企画になっているので、ぜひともお越しください!

企画番号
K-13
企画名
GaMe Frontier
団体名
デジタル創作同好会traP
K-13
企画場所
H101
企画時間
10/6(土) 10:00-18:00
10/7(日) 10:00-18:00
K-13

デジタル創作同好会traPでは、サークル内でチームを組み、各メンバーが得意な分野を生かしてゲームやアプリなどの制作を行っています。今年の工大祭でも、これまでに制作された数多くの魅力的なゲームを試遊することができます。子供から大人まで、ゲームが苦手な人も得意な人も楽しく遊べるよう多種多様なジャンル、難易度のゲームを用意しております。会場にいるメンバーに、ゲーム制作について話を聞くこともできます。ぜひH101講義室にお越しください!

企画番号
K-28
企画名
Magician's Choice 14
団体名
東工大マジックサークル
K-28
企画場所
H114(クロース)
H121(ステージ)
企画時間
10/6(土)
開場11:30
公演12:00-13:00
開場14:30
公演15:00-16:00(H121) 10:00-17:00(H114)

10/7(日)
開場11:30
公演12:00-13:00
開場14:30
公演15:00-16:00(H121) 10:00-17:00(H114)
K-28

私たちのマジックサークルでは、普段クロースアップマジック、ステージマジックの練習を中心に活動しています。
ステージマジックでは、賑やかな音楽に合わせて色とりどりの道具を用いた華やかなマジックを行います。魔法の杖の出現、消失、色の変化さらには空中から綺麗な色のスカーフの大量出現など、その演目は多種多様です。普段体験できない思い出に残る演技をするのでぜひ来てください。あなたを不思議な世界にお連れします!

企画番号
M-136
企画名
長田研究室のワイが生命系の”長だ”
団体名
長田研究室
M-136
企画場所
東地区模擬店街 M-136
M-136

長田研は工大祭で研究フィールドを広げ、「トムヤムクン」と「わんこそば」の合成に挑戦します。私達が普段研究で扱うGPCRは7回膜貫通型受容体とも呼ばれることから、このトムヤムクンわんこはスパイスの辛さを七段階に設定し、老若男女問わず何回でも楽しめます。充実した味とボリュームで大満足間違いなし!

企画番号
M-315
企画名
タルトろん酸
団体名
3類3組
M-315
企画場所
南地区模擬店街 M-315
M-315

なんと工大祭でタルトが食べられる!?幾度の試食会を重ね完成した絶品タルトが工大祭に登場!生地がサクサク、フルーツたっぷりな本格タルトをお手頃価格で楽しめる!アプリコットとチェリーの2種類を販売!さらにチェリータルトには東工大のシンボルであるTSUBAMEマークが!これはインスタ映え間違いなし!味でも見た目でも楽しんでいただけるはず!南3号館すぐ近く、「タルトろん酸」のタルトをぜひ!

企画番号
L-111
企画名
宇宙の根源に迫る~高エネルギー素粒子実験の世界~
団体名
久世研究室・陣内研究室
L-111
企画場所
本館地階B47号室
企画時間
10/6(土) 10:00~17:00
10/7(日) 10:00~17:00
L-111

この宇宙を構成する素粒子はどのように観測されるのでしょうか?物理学系の久世研究室・陣内研究室では、私たちが行っている素粒子実験について紹介し、皆様も最先端の研究を体験できる企画を用意しています。ヒッグス粒子を発見した実験の一つであるLHCのATLAS実験、ニュートリノ振動を測定しているスーパーカミオカンデ実験、T2K実験、そして将来計画されている実験等を取り上げます。

企画番号
L-311
企画名
チタン板キーホルダー
団体名
西方・多田研究室
L-311
企画場所
南7号館付近鉄塔前
企画時間
10/6(土) 10:00~17:00
10/7(日) 10:00~17:00
L-311

せっかくの工大祭、東工大らしい何か科学っぽいことをしてみたい、そこのあなた!!チタンは電気化学反応を利用して厚みの違う酸化被膜を作ることで様々な色に変化します.この性質を利用したオリジナルキーホルダーを作ってみませんか?色が変わる瞬間を間近でご覧いただけます。シールを使って簡単にデザイン出来るので、お子様にも大人の皆様にもお楽しみいただけます。是非お立ち寄りください!

企画番号
L-312
企画名
たたら製鉄 日本の鉄づくりの今と昔
団体名
須佐・林研究室
L-312
企画場所
工学系廃棄物集積場
企画時間
10/6(土) 10:00~18:00
10/7(日) 10:00~18:00
L-312

日本古来の製鉄法の一つである”たたら製鉄”の実演を行います。灼熱の光と熱気を放つ鋼の塊を取りだす”ケラ出し”は最大の見どころ!操業中は”踏み鞴(ふいご)”の体験をしていただくことができます。あなたのひと踏みが名刀を生む…かも?(鞴体験は豪雨の場合中止させていただきます)
たたら製鉄と現代製鉄法に関する展示,当研究室で取り組んでいる製鉄に関する研究紹介も行なっています。

企画番号
L-317
企画名
伝統工芸 七宝焼きを作ってみよう!
団体名
材料系無機3年
L-317
企画場所
大岡山南7号館
2階201,202号室
企画時間
10/6(土) 10:00~18:00
10/7(日) 10:00~18:00
L-317

"毎年大好評の七宝焼きが今年も登場します!
七宝焼きでは金属板にガラスを焼き付けることできれいな模様をつくります。
作った七宝焼きはストラップやキーホルダーなどにして持ち帰ることができます。七宝焼を作れるのは工大祭でもここだけ!
あなたも今年の工大祭の思い出に世界に一つしかないキーホルダーを作ってみませんか?
様々な形、ストラップを用意して、お待ちしております!"

企画番号
L-515
企画名
にかいどうぶつえん
団体名
二階堂研究室
L-515
企画場所
大岡山西3号館6階
601,603,604,605,612号室
企画時間
10/6(土) 10:00~18:00
10/7(日) 10:00~18:00
L-515

毎年大好評のにかいどうぶつえん、今年も二階堂研究室で開園!アフリカに生息する様々な古代魚や熱帯魚、最近人気沸騰中のキュートなハリネズミたちをご紹介! 古代魚の餌付やハリネズミの入浴シーンも公開!数億年前の地球上に出現し、太古の時代より今に至るまで原始的な姿を残す古代魚や、毛を針に進化させたハリネズミを実際に観察しながら、生き物が多様に進化した謎に一緒に迫りましょう!